スポンサーリンク



WANIMAのベースKENTAってどんな人?使用楽器も紹介

今、ガンガン右肩上がりの3ピースバンド、WANIMA

テレビからラジオまで出演し、2017年の紅白歌合戦にも出演し子供からお年寄りまでWNIMAの存在を知らない人はいないとも言える程、今人気があります。

そんな彼らですが、長らく音楽活動し陽の目が出るまで苦労してきた事をご存知でしょうか?

そして以前からオールナイトニッポン「オールナイトニッポン0(ZERO)」(2016年3月から2018年3月まで)のパーソナリティを担当していたWANIMAですが、今年4月からはシーズン2として月に1回のレギュラー放送「WANIMAのオールナイトニッポン-1CHANCE NIGHT FEVER-」を担当する事となりました。

そんな人気急上昇中のWANIMAのベーシストKENTA氏に注目したいと思います。



 

KENTA氏のプロフィール

出典:http://fujirockexpress.net/

ボーカル・ベース ワンチャン 担当。本名は松本 健太(まつもと けんた)

天草市出身、O型。

レフティ。

座右の銘は「迷いなら捨てて、後腐れ無しで。」

口癖「ワンチャン(ワンチャンス

言葉の本来の意味では、男女の関係を持つ事ですが本人の意味では「一度きりのチャンスをつかみとること」とのことです。

プロフィールとしては、4歳から幼馴染みのGt.Ko-SHIN氏と中学校の文化祭出演するためにバンドを結成。

高校に入ると熊本市内のバンドコンテストで地区予選や九州大会などで優勝を勝ち取り、音楽への道を志しました。

また、おじいちゃん、おばあちゃん子であり、まだ健在でいるおばあちゃんの写真をInstagramやTwitterなどでアップをされていて、代表曲「1106」では亡きおじいちゃんの命日を歌っています。

 

使用機材



ライブ映像やライブ写真、ツイッターなどでしかわからないのですが、ベースはピンクまたはみどりのEPSの助平(KENTAモデルをメインで使用しています。

ヘッドアンプはGALLIEN-KRUEGER (ギャリエンクルーガー)S1101RBIIを使用し、キャビネット(スピーカー)は同じくGALLIEN-KRUEGER ( ギャリエンクルーガー )115RBH2台使用しているようです

その他、ラックチューナーのKORG ( コルグ ) DTR-2000、DIはAVALON DESIGN ( アバロンデザイン )  U5を使用している模様です。

 

ベース

ピンク

 

 

まとめ

ますます人気が上がっているWANIMA!

また、レフティーであり元気いっぱいなKENTA氏のストレートな歌にシンプルなベースラインが絡み合うのが絶妙です!

モデルのベースも元気に溢れるデザインで、ハムバッカーのピックアップで出力が大きいため、弾いただけでも元気が出そうですね。

今後も目が離せないKENTA氏でした。

 

↓他のベースブログについてはこちら↓

 




コメントを残す