紅葉シーズンのドライブにぴったりな秋を感じさせる邦楽曲5選!

スポンサーリンク



木の葉が色づき、気候も澄んだ季節になるとどことなく切ない気持ちになりますね。

それは秋の到来でもあり、芸術の秋であります。

紅葉が盛んになるとドライブに出たくなる時期!

そこで、紅葉シーズンのドライブにぴったりな秋を感じさせる邦楽曲5選を厳選し紹介したいと思います。

 

ドライブにぴったりな秋を感じさせる邦楽曲5選

スポンサーリンク



1.『スターライトパレード』SEKAI NO OWARI

初めに紹介しますのは、国民的に人気を誇るSEKAI NO OWARI。

メルヘンな世界に引き込まれる歌詞が繊細です!

サウンドも明るく爽快なドライブを楽しめそうです☆

 

引用:YouTube

 

2.『秋の香り』ビッケブランカ

日本のシンガーソングライターでピアニスのビッケブランカ

ハイボイスにピュアな歌詞が胸をキュンとさせます。

ダンスビートにより、ドライブを軽快にさせてくれそうです☆

 

引用:YouTube

 

3.『三日月』絢香

邦楽の中では、絢香の名曲中の名曲ですね!

恋心が手にわかるような表現でリスナーを魅了します。

テンポが早い曲の合間に、落ち着いて聞かける曲としてドライブにいかがでしょうか☆

引用:YouTube

 

4.『いちょう』遊助

タレントでの活躍から歌手としても才能を開花させた遊助

この曲は男心をうまく表現している歌詞により、ウェディング会場でもよく抜擢されるナンバーです。

幸せいっぱいな歌詞でドライブを楽しくさせてくれそうですね☆

引用:YouTube

 

5.『前前前世』RADWIMPS

絶大な人気を誇るRADWIMPSのこの曲が、映画「君の名は。」のテーマ曲になりました。

「君の名は。」の時期は秋の設定にされていて、秋祭りとなっています。

何かを見つけ出そうとして、心高ぶる歌詞が疾走感のあるサウンドと絡み、ドライブを楽しくしてくれそうですね☆

引用:YouTube

 

まとめ

スポンサーリンク



厳選した邦楽の5曲をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

他にもたくさん素晴らしい作品があり、正直ものすごく非常に悩みました(笑)

人の好みもありますし、また年齢などによって馴染みのある曲や思い出深い曲もあると思います。

今回の紹介した曲はあくまでも参考にしていただき、紅葉シーズンで好きなドライブ曲に紹介した曲を追加して合わせてみてはいかがでしょうか。

芸術の秋、食欲の秋、読書の秋、五感を嗜ませる季節!

みなさん、今年の秋も楽しんで過ごしましょうね☆

私は、もちろんベースを弾きますよ!!

 

ご愛読していただきましてありがとうございます。

お気に召されたらFacebookのいいね!やSNSのシェアをお願いいたします。

 


コメントを残す