スポンサーリンク



ゼーゼーハーハー第3作目MV 『戦う涙』の裏側を公開

Salut!

KEN-BASSことゼーゼーハーハーのBa担当しているケンスケです!٩( ‘ω’ )و

2018年1月12日に私が所属しているバンドゼーゼーハーハーよりMVをリリースしました☆

今回、第三作目のMV『戦う涙 – Tatakau namida』

ドラマ仕立てになっており、前回作、前々回作とは違ったテイストで曲と映像に更にグッと集中させられます!

まずは、ご視聴ください!どうぞ!!

ゼーゼーハーハー / ZEZE-HAHA【戦う涙 – Tatakau namida】 RELEASED
Click here to purchase(楽曲配信):
Bandcamp: https://zeze-haha.bandcamp.com/track/tatakau-namida
iTunes:https: https://goo.gl/4vsfrF
Google Play: https://goo.gl/QG2om3



撮影時の風景

いかがでしたでしょうか?

ドラマ仕立てでほっこりした仕上がりではありませんか?

映像ではわからないですが、「戦う涙」の撮影前に実は吉祥寺でLiveがありました。

以前の記事にもさせて頂きました怒涛の4日間の一部だったんですね。

 →以前の記事【MVのたくさんのご視聴頂いた感謝と怒涛の4日間!!】

そして、電車のトラブルもあり、終電で向かった先が埼玉県にある廃工場のロケ地。

現場へ到着したのがすでに午前0時を回っており、みんなヘトヘト。。。

そんな中、夜中の撮影を迎え、撮影のテーマは「仕事終わり」

LIVE後の撮影により、リアルにその仕事終わりの雰囲気が出ていると思います!



そして、いざ撮影が始まるとみんな和やかに。。。

MVの流れのまま撮影を行ったので、まずはゼーハーメンバーと団欒でしたよ!

そこから楽器を持ち演奏風景を撮っていき、ものの3時間くらいで一通り撮影が終了。

あとは朝方の映像を撮るのみで、そこからは睡魔と寒さとの戦いでした。。。

そして、段々と空が明るくなりナチュラルハイテンションになったところで、撮影再開!※なんとサディスティックな!!

深夜5時の(朝か)テンションじゃねぇ……まだまだ撮影は続く…… pic.twitter.com/QCckhAM8zv

 

最後まで視聴くださった方には、わかると思いますが時計が出てきますよね?

実はあの時間はリアルな朝の時間なんですよ、そこまで撮影をしていました。

そして、こんなに良いMVが撮れたこと、関わってくださった方々に本当に感謝です

 



最後に

私たちのMVには大きく見て全体を通すと、ストーリーになっています。

その事に気付かれていらっしゃる方もいると思いますが、今一度シリーズ越しでMVを振り返ってみると新しい発見が見つかると思います!

次回作も楽しみにして頂けると幸いです。

第1作目のMV「長い夜 – Nagai yoru」

 

第2作目のMV「恋人よ – Koibito yo」

 

第3作目のMV「戦う涙 – Tatakau namida」

最後までご視聴、ご愛読いただきありがとうございます!




コメントを残す