スポンサーリンク



サマソニ2017のチケット販売状況と当日券と売り切れ時の対処法

毎年8月に豪華出演アーティストを揃えて行われるサマーソニック(SUMMER SONIC)とソニックマニア(SONIC MANIA)。

今年は、ソニックマニアは8月18日(金)、サマーソニックは8月19日(土)〜20日(日)に開催されます。

フジロックのように日本を代表する真夏のフェスティバルであり、毎年20万人ほどの来場客で会場を沸かせます。

出演アーティストによっては早期チケット完売になることも珍しくありません。

当サイトの運営者自身も迷っている内に結果、チケット完売となってしまった経験があります。

今回は、チケットの当日券含む販売状況と売れ切れ時の対処法をご紹介いたします。



 

サマソニとソニマニのチケット情報

サマーソニック入場券
  1. 1日券 大阪14,000(税込) 東京16,500(税込)
  2. 2日券 大阪25,500(税込) 東京30,500(税込)
  3. プラチナチケット 大阪¥25,000(税込)東京¥30,000(税込)

 

※プラチナチケットとは



1日券にプラチナ特典が付いたチケットになります。

・専用ヴューイングエリア

  1. MARINE、MOUNTAIN、SONIC、RAINBOWステージ前方に専用エリアを設置
  2. ステージ前方に専用エリアを設置

・専用Lounge

  1. マリン側、メッセ側に専用ラウンジを設置。
  2. 各日9:00〜22:00まで利用が可能。

・グッズ売場専用レーン

  1. グッズ売場に専用ファストレーンの設置。

・専用クローク

  1. 無料で利用可能な専用のクローク窓口を設置。

・ウェルカムドリンク

  1. プラチナリストバンド交換の際、ドリンクチケットの受取。

・専用シャトルバス(東京のみ)

  1. マリン、メッセ間の移動に専用シャトルバスの利用が可能。

 

ソニックマニア入場券(東京のみ)
  1. 通常券 ¥11,500(税込)別途1ドリンク代 ¥500
  2. プラチナチケット ¥20,000(税込)

 

ウィークエンドチケット入場券(オフィシャル先行限定 東京のみ)
  1. サマーソニック東京2日券+ソニックマニア券 ¥39,000(税込)

 

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER 入場券(東京のみ)
  1. サマソニ・ソニックマニアチケット購入者限定先着特別価格¥5,000(税込)
  2. 一般価格¥9,500(税込)

 

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERとは



サマーソニック2017のミッドナイトソニックとしてオールナイトイベントであるHOSTESS CLUB ALL-NIGHTER

上記のように、サマソニ東京の各入場券を購入している場合は、特別価格で購入することが可能。

 

サマーソニック当日券

サマーソニックでは当日券が出ることがあります。

料金については前売券より¥1000高い設定となる傾向があります。

また販売時期については、ローソンなどのWEB販売では当日の午前0時から販売、会場では午前9時から販売される傾向です。

今年の当日券の販売情報はまだ出ておりませんので、昨年2016年の情報を見てみましょう。

■サマーソニック2016東京 当日券

  • 1日券 ¥17,500(税込)  プラチナチケット ¥31,000(税込)

■会場売場

マリン 3Aカフェブース:8月20日(土) 9:00~20:00
幕張メッセ 中央エントランス当日券売場:8/20(土)9:00~25:00

■コンビニエンスストア

ローソン、ミニストップ(L:77771)、ファミリーマート、セブンイレブン、サークルKサンクス、
ぴあ店舗(P:289-122):8月20日(土) 0:00~18:00

■サマーソニック2016大阪 当日券

  •  1日券 ¥15,000(税込) プラチナチケット ¥26,000(税込)

■会場販売

販売時間:各日9:00~
販売場所:舞洲アリーナ軒下の当日券売場にて販売

■コンビニエンスストア

ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、セブンイレブン、サークルKサンクス
→各日0:00~17:00まで

チケット完売した場合と対処方



売切れる時期

出演アーティストによって異なることが多いですが、早い時期では発表後即完売や7月中旬頃には完売します。

会場順で売切れる傾向を見ると、

東京会場→ソニックマニア→大阪会場

となる傾向が強いようです。

チケット完売の対処法

近年チケット購入や販売に対し規制が設けられているようですが、まだサマーソニックでは厳しい規制は今の時点では無いようです。

チケットが売切れてしまった場合について、その他のサイトなどで購入可能です。

オススメの順番でご紹介します。

  1. ヤフーオークションやviagogo、Ticketcampサイトでの購入
  2. 各地域にあるチケット委託販売店での購入
  3. 当日券の販売を待つ

 

まとめ

やはり、正規窓口販売で売切れとなってしまったら、実際に用意されるかわからない当日券を待つより、その他サイトでのチケットをなるべく早く購入した方が良いです。始めは通常購入より安く購入できたりすることもありますが、人気の出演アーティストであればあるほど、開催日に近くになるに連れて価格が高騰する恐れもあるからです。

各地域に新幹線や航空券、映画のチケットを取扱がある店舗でも同等か多少安くで購入できることがありますよ。

ただ気をつけていただきたいのが、当日の会場でチケット余ってますと告知されているダフ屋からの購入は避けてください。

最後までご愛読いただきありがとうございます。

気に入られたらシェアなどお願いします。

 

↓他のベースブログについてはこちら↓

 




コメントを残す