スポンサーリンク



バンドZEZE-HAHAの今年は『白フェスNEO』In下北沢

Salut!!

やっと7月になった〜と思ったら、もう8月初旬の山を越えてきましたね

関東では日差しが眩しく且つ湿度も高めで蒸し暑いのですが、いかがお過ごしでしょうか?

8月5日、6日とZEZE-HAHA(ゼーゼーハーハー)Liveが2day’s!

8月に入り最初のライブという事で、5日の下北沢MOSAiCの白フェスNEOに出演してきました☆

夏なので暑いのに、最高気温更新するほど暑いのに、暑いライブにする僕らZEZE-HAHA(ゼーゼーハーハー)ですが、もちろんぶちかましてきましたよ!

今回は下北沢MOSAiC presents『白フェスNEO 2018』 -MOSAiC FREE ROCK FESTIVAL!!-のレポート。



 

 

白フェスとは

チケットフリー三日間でのべ1000人以上の来場者数を記録する、MOSAiCの名物イベント。
ライブハウスと出演者たちが一体となって作り上げていくフリーフェス。
バラエティーに富んだラインナップで、オーディエンス、出演者共に盛況が期待される。

出典:下北沢MOSAiC HPより

今回開催されたのは「白フェスNEO」

アダルティーなバンドをコンセプトとした白フェスという事で、「白フェスNEO」と称する一夜限りのイベントが開催!

そして今回、年を隠せなかったZEZE-HAHAを呼んでいただたということですw

 

ACT

  • ZEZE-HAHA(ゼーゼーハーハー)
  • ガーターヴェルト
  •  巨峰3兄弟
  • kukatachii
  • ザ・クレーター
  • The Thank you & Sorry
  • タキザワユキヒト
  • 笛ラジオ
  • プラグラムハッチ
  • RABUTORA

 

ライブ本番



ライブ本番ですが、今回多くの出演者イベントという事で事前リハーサルがない為、いつもとは違う緊張感が体を走ります。

要はぶっつけ本番!

リハーサルがあるライブも良いけれど、ぶっつけ本番はまた違った見せ方を出演者は試行錯誤している為、一味違うライブが体感できるというわけです。

残念ながら共演者のライブは見れなかったのですが、アメリカから来てくれたファンの彼が言うには、どのバンドもすごくいいとのことでした☆

そして僕らのステージは、今回のセットリストでMC、トークを挟む部分が一切なく、休憩することもないまま全力で走りきりました!

演奏後は、ゼーゼーハーハーの如く息切れの汗だくでした^^;

そして、オーディエンスから見てどうだったかというと。。。。

「 Awesome!!!(ヤバい!!!)」

いいただきました、Awesome☆

日本のファンはもちろん、その他のバンドのお客さんもこんなライブもあるのね!と楽しんでいただけたようで何よりです✌︎(‘ω’✌︎ )

ブログにライブの熱や勢い思いが伝わりにくいのですが、ここは是非、ZEZE-HAHAのライブを見に来ていただきたいです!

 

ゼーゼーハーハーのセットリスト



  1. グルグル
  2. MATSURI
  3. しりとりしよう
  4. 俺節
  5. ケツパン

 

終演後の一枚

タコスS店長と整体師K

 

次回のライブ



★2018/08/06(Mon@吉祥寺 Planet K 
&I 企画ライブ「Thank you for your everyday」
【会場 / Place】
吉祥寺 Planet K ※Kichijoji Planet K in Tokyo
HP: inter-planets.net

【詳細 / Details】​
Line up: &I / ゼーゼーハーハー / イオラシャイン / Try@

OPEN/START 19:00 / 19:30
ADV/DOOR ¥2500+1D / ¥3000 + 1D

【備考 / Notes】
ゼーハーは20:50頃から出演
We’ll perform around 20:50.

チケット予約は→こちら
※お名前、公演日、枚数記入の上お知らせください

 

 

à bientôt!!

ゼッッッッッッ!!

 

↓他のベースブログについてはこちら↓

 

 




コメントを残す